既婚男性 心理 恋愛

既婚男性の恋愛心理

スポンサーリンク

恋愛は心をときめかせる素敵な事です。
多くの人は、いくつになっても恋愛していたいと思うはずです。
そんな恋愛でも既婚男性の恋愛には特徴があります。
それは、既婚男性は自分が好きな人がいる事をあまり悟られないように用心するということです。
やはり、結婚をしているわけですから、周りの人に気持ちを悟られるのは、いいことではないのです。
ですから、職場などでも好きな人が出来てしまった時にもあまり態度に出さないように気をつけます。
ですので、独身の男性と比べて好きな相手へのアプローチはあまり積極的には行わないことが多くあります。
独身男性であるならば、積極的にアプローチをして行く事も多いのですが、やはり結婚をしている男性はそうではありません。
それは、心理としては、気持ちを周囲の人に知られたくない、という事が心の奥にあるからです。
ですから、あまり積極的にはいかないのです。

スポンサーリンク

また、既婚男性は心のどこかに恋愛に対しての後ろめたさがあります。
自分が相手を好きになってしまっても、いいのだろうか、という自問自答が心理としてはあるのです。
ですから、あまり積極的にアプローチをかけられないという事もあるのです。
ですので、もしも、女性のあなたの方で、既婚男性の気持ちに気づいても、鈍感に気づかないふりをするのがいいでしょう。
職場が一緒ですと、何かがきっかけで距離が縮まったり、場合によっては深入りしてしまうケースもありますが、大抵の場合、いい結末を迎えることはなく、あなたも職場を追われたり、婚期を逃してしまったりするのです。
だから、自分を守るためにも、また相手の家庭を壊さないためにも、既婚男性との恋愛は避けるようにしましょう。
時が来れば、あなたにふさわしい素敵な独身男性が現れます。
それまで、自分を大切にして待ちましょう!

スポンサーリンク