好き避け 男性 特徴 メール

メールで分かる男性の好き避けの特徴

スポンサーリンク

好きな男性とメールをしているが、素っ気ない対応をされたり、あまり自分に興味関心がない態度をとられて落ち込んでしまう女性は多いです。
中には自分のことに興味があるものの、いわゆる好き避けをしているケースもあり、中々相手の本心が分からなくて困ってしまうのも無理はありません。
メールの場合ですと直接会って話をするわけではないので、余計に相手がどう思っているかを推察することは非常に敷居が高いです。
しかしそのような男性の好き避けにもいくつか特徴があり、この特徴さえ理解しておけば相手の考えや思いが容易に理解できるようになります。
まず一つ目は、あえて相手を下に見たりからかうような文面を送ってくることです。
実際にこのような威圧的な態度や相手を陥れるような素振りを見せるのは、自分への注目を集めていることがあるのです。

スポンサーリンク

相手により関心を持ってもらうために、わざとこのようなメールを送る男性というのは実は非常に多く、もはや男性の普遍的なテクニックとも言えます。
2つ目は、自分の弱みをひたすら隠し続けることです。
メールで普段やりとりをしているなかで、自分が苦手なものやできないことを相手に悟られないようにうまく隠し、自分の自尊心を維持しようと必死になっているような場合です。
これは男性の特徴的な性格とも言えますが、そのプライドの高さゆえに相手に自分の弱点をさらけ出さないようにし、あえて気丈に振る舞うことで自分の優位性を築こうとする気持ちの表れなのです。
本来であれば素直に好きな気持ちを伝えればよいのですが、このような好き避けの行動をとるのには自信のなさという点もあるため、女性側から探る場合はこのような特徴をくまなく観察することをお勧めします。

スポンサーリンク