女性 ごめん避け 特徴 見分け方

女性のごめん避けの特徴と好き避けとの見分け方

スポンサーリンク

女性が男性を避ける行動には、ごめん避けと好き避けがあります。
好き避けの特徴とは、自分に自信がない、どうせ振られてしまう、恥ずかしさや緊張感で、どう接したら良いのか分からないと言った心理から好意があるにも関わらず男性を避けてしまいます。
そしてごめん避けの特徴とは、好意が全く無い男性にアプローチされてしまった場合に、その気は無いと言う事を相手に悟って貰う為に相手を避けると言った行動をとります。
このごめん避けと好き避けに共通するのは避けると言った行動ですが、この2つのパターンを詳しく見比べてみれば同じ避けると言った行動でも全く女性の態度が違う事が分かります。
好意のある女性に避けられている様な気がすると感じた場合には、女性の態度を詳しく観察する事でごめん避けなのか、好き避けなのかを予測する事が出来るようになります。

スポンサーリンク

女性のごめん避けと好き避けの見分け方とは、まず目線を良く観察してみると良いでしょう。
好きで避けていると言った場合には、相手にその気持ちを悟られ無いようにしているつもりであっても遠くから男性を何度も見ている場合が多く、振り返った拍子に何度も目が合うと言った場合には好意がある可能性が高まります。
好意が全く無い男性を遠くから何度も見ると言った事は無いので目線が全く合わない場合には好意がある可能性は低くなります。
そして1番分かりやすいのが、こちらからアプローチを仕掛けた時の反応での見分け方です。
この場合好意があると言う事を伝える為に、趣味や休日の過ごし方、彼氏の存在等相手のプライベートに一歩踏み込んだ様な内容の質問を行います。
好きである場合には、男性からこの様な質問を投げかけられると緊張しながらも答えてくれるはずです。
しかし迷惑な場合には、質問に対する言葉を濁したり会話を早々と終わらす等と言った態度が見られるはずです。

スポンサーリンク