既婚男性 アプローチ

既婚男性のアプローチは避けて通りましょう

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「既婚男性のアプローチは避けて通りましょう」というテーマでお話をしていきたいと思います。
職場にいる男性に好意を持たれていると女性としては、悪い気はしないと思います。
ところが、その男性が、既婚男性の場合は、話はちょっと違ってきます。
相手が口説いて来て、自分も受け入れてしまったら、そこからは深い付き合いが始まってしまいます。
相手の男性を、あくまでも職場の同僚や上司として、見ている場合でしたら潔く、断ることも出来ますが、あなたも好意を抱いている場合ですと、ついアプローチを受け入れてしまうこともあるかもしれません。
でも、こういう深いお付き合いは、危険が付きまとう事を覚えておきましょう。
社内でのこういった形での交際は、些細な要因でバレることも多いですし、噂も広がりやすいのです。
でも、相手が上司や先輩の場合ですと、簡単に断ることが出来ない場合もあります。

スポンサーリンク

そういう場合、どんな断り方をすればいいのでしょうか?
・上司や先輩からアプローチされても、軽く受け流す
上司や先輩から言い寄られても、お酒の席でしたら、受け流してしまえばいいですし、相手が酔ったせいにしてしまえばいいのです。
真面目に受け止めず、さらっと交わしてしまいましょう。
そうすれば、相手も徐々にこの人とは無理なんだと気づきます。
・相手の家族の話を出す
口説かれている時に、相手の男性の奥さんやお子さんの話を訊き出してみて下さい。
相手の男性は、自分のしている事に気づいたり、気まずくなって、話を止めてしまうことが多いです。
このように、既婚男性からアプローチをされても、軽く交わして、アプローチを避ける事が大事です。
慣れれば、そんなに大変ではありません。
どうぞ自分の身は自分で守れるように、気をつけましょうね!

スポンサーリンク