好き避け 接し方 異性

好き避けをする異性への接し方

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、好き避けをする異性への接し方というテーマでお話しをしていきたいと思います。
皆さんは、好き避けとは何かご存知ですか?
好きだったり、好意を持っている相手に素っ気ない態度やぶっきらぼうな態度を取って避けてしまう行為を指します。
本当は好きなのに、このような行為を取るのには理由があります。
好き避けをする人というのは、恋愛経験が少なくて、自分に自信がなかったり、好きな気持ちが相手に伝わっても、自分が傷ついてしまうのが怖いから、避けてしまうという場合が多いのです。
或いは、同じ職場の人に好意を抱いている場合は、周囲の人間に知られたくないという警戒心も働きます。
将来を期待されている男性ですと、やっかみも絡んでくるので、周りの人間関係に慎重になってしまい、好きな相手には特に避けるような態度を取る時もあります。
ですので、相手の態度イコール本当の気持ちと思ってはいけないのです。
実はそういうタイプの人に限って、相手がアクションを起こしてくれるのを待っているようなところがあります。

スポンサーリンク

だってその時は、傷つきたくないとか、周りの人に気持ちを知られたくない理由で、自分の気持ちを押さえつけてしまっても、それで何も起こらずに時が経ってしまったら、悲しすぎると思いませんか?
年月はあっという間に経つものです。
だから、相手が自分に対して好き避けしていると感じたら、自分からアクションを起こしてみましょう。
好き避けする人の特徴は、いつもは素っ気ないのに、2人きりになると、自分の事を話したり、声のトーンが高くなる等、気持ちがルンルンしているのが、見え隠れします。
或いは、ふと目を上げると、必ず目が合うような相手だったら、あなたの事を密かに見つめているのです。
そういう態度やしぐさに気づいたら、そして、もしもその相手にあなたも好意を抱いているのだったら、機会を見つけて話しかけるようにしましょう。
そして、相手の雰囲気や速度になるべく自分も合わせるようにすると効果的です。
好き避けという殻に閉じこもっていた相手が自分から殻を破って、こちら側にやって来るのを、待ってみるのです。
頑張ってくださいね。
応援しています。

スポンサーリンク