好き避け 女性 態度

好き避け女性の態度は?

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、好き避け女性の態度は?というテーマでお話ししていきたいと思います。
皆さんは好き避けという言葉の意味をご存知でしょうか?
相手のことが好きなのに、何かの理由で避けてしまう行為を指していう言葉です。
好き避けをする人は、女性にも男性にもいますが、ここでは好き避け女性の典型的な態度をお伝えしていこうと思います。
1.好き避け女性は、普段の態度がぶっきらぼう。
好き避けする女性は、あまり今まで恋愛経験が少なくて、自分の気持ちをどう処理していいのか分からない、照れくさい、プライドが高いなど、男性には分からない心理が働いて態度に現れている場合がほとんどです。
学校や職場で普段の態度がぶっきらぼうだったり、素っ気なかったのに、二人きりになった途端に、自分のことを色々と話し出したりします。
そういう女性が身近にいませんか?
女性は、好き避けをしているとしても、自分の気持ちを素直に伝えたいと思っている部分が少なからずあるので、好きな人とは話す機会を伺っているものなのです。
ですので、あなたの方にも好意があるけど、普段は嫌われているのかと思っている場合は、仲良くなれるチャンスです。
この際、メールアドレスやラインの連絡先を訊くなどして、距離を一気に縮めてみましょう。
それが難しい場合でも、相手の自分への気持ちを確かめることが出来るので、今後どのように接して行けばいいか、わかってきますよね。

スポンサーリンク

2.好き避け女性は、他の女性を勧めたりしない
好き避け女性は、もちろんあなたのことを好きなのですから、心の奥底では、仲良くなれたらいいなと思っています。
ですので、二人で話す機会があれば、自分の事をもっと分かって欲しくて、色々と話したりします。
ここで、仮に学校や職場の他の女性の話題に触れたとしましょう。
好き避け女性だったら、まず自分の事を好きになって欲しいという願望があるのですから、間違っても「あの子は素敵な女性だよね。」とか「あなたにお似合いだと思うよ。」とか言うことはありません。
だって、考えても見てください。
何よりも自分の事を認めて欲しいと思っている時に、他の異性を推薦したりしますか?
人によるかもしれないし、心の広い人だと、そういうことも好きな相手に言える事がありますが、こういう態度は、大概、もっと恋愛経験が豊富で自分にある程度自信がある人がいう言葉です。
恋愛経験が少なくて、自分の気持ちと決着をつけることも大変な好き避けな場合は、ジェラシーを焼くはずです。
そしてそんな彼女にあなたは可愛いと内心思うはずです。
ですので、ここで好き避けだったということが、判明するのです。
他にもたくさん好き避け女性の態度にはパターンがありますが、一つの指針として頂ければ幸いです。

スポンサーリンク