好き避け line ブロック

好き避けによるlineブロック

スポンサーリンク

好き避けとか嫌い避けといった言葉はネットが普及して言われるようになったものですが、嫌い避けはその意味のまま嫌いだから避けることになりますが、好き避けは好きだからこそ避けてしまうという恋愛状態特有の心理のことを言います。
こうした状況は男性よりも女性に多く起きることですが、その行為の延長戦上としてlineのブロックなどが起きてしまうことになるのです。
ブロックされてしまったほうにしてみればその理由が好き避けなのか嫌い避けなのかを見極めるのは至難の業となるのは言うまでもありません。
当事者の心理としては、好きな人を前にするとそっけない態度をとりたくなるといった行動に起因したものといえますが、どうしてこうした気分になってしまうのかについては、なかなかわかりづらいところも残っています。
やはりこの心理の本質を見極めるためにはメールやlineではなく本人としっかり合って見ないとなかなか見極められないので実情となります。

スポンサーリンク

こうした素直になれない相手の裏腹な行動から読み取る好意なのか、単純に嫌いなだけなのかの深層心理というものは、なかなか読み取るのは苦労することとなりますし、あまり曲解してしまいますと、ストーカーまがいの立場になってしまうこともありますから、とにかく慎重に振舞うことが重要となってきてしまうのです。
本人の口から好き避けであるという言質をとることができればこんなに確実なことはないのですが、これもなかなか難しいものとなってしまいます。
小学生などの世界ならばわからなくはない話ですが、今では恋愛経験の少ない大人にもこうした感情を表にださない層がふえつつあるのです。
人とのコミュニケーションは昔に比べてさらに難しくなっていることを感じさせられますが、とにかくlineをブロックされてしまっても、感情の動きとはまったく反対の気持ちの結果であることもあるということは、前向きに理解してあげないといけないもののようです。

スポンサーリンク