好き避け 職場 上司

職場の上司に好き避けをしてしまうことについて

スポンサーリンク

好き避けと言うと女性が好きな人を避ける行為だと思われがちですが、最近では男性の中でもそのような行動をしてしまう人がいます。
好き避けをすることは決して恥ずかしいことではないですが、それをされた方にとっては良い気分にはなりません。
中学生や高校生であれば大した問題にはなりませんが、社会人がこういったことを行うと問題が出てくる場合もあります。
高校や大学を卒業して社会人として働き出してから、このような行動を取ってしまうと大きな影響を与えてしまうこともあります。
ある会社に就職をしてその職場の上司のことが好きになってしまった場合に好き避けをすると、仕事に影響が出てしまう場合もあります。
仕事をする上で上司とのコミュニケーションを取ることは、絶対に不可欠なことです。
それによって仕事も円滑に進むのに、話すことが出来ない状態になってしまうと大きな問題が生じてきてしまうこともあります。
ですからその点については、よく考える必要があります。

スポンサーリンク

好きな人と上手く話しが出来ない人は沢山います。
それはある意味では純粋で可愛らしい感じがしますが、職場の上司を好きになってしまってそういった態度を取ることは、あまり良いことではありません。
相手としては、自分が嫌われているのではないかと思って悩んでしまうことにもなります。
ましてそれが上司であれば、なぜ部下が自分を嫌っているのか考え込んでしまうこともあります。
そのため好きだという気持ちを伝えなくても、悪気があってそういった態度をとっているわけではないことは、きちんと相手に伝える必要があります。
そうしなければ職場での自分の立場が悪くなってしまい、追い込まれてしまう場合もあります。
ですからそのようなことにならないためにも、誤解は必ず解消しておく必要があります。
また今ではその逆のケースもあります。
職場の上司が部下の女性を好きになってしまい、どうして良いのか分からずに好き避けをしてしまうといったパターンもあります。
これに関しても同じで、こういった行動を取ってしまうと部下の女性は自分に落ち度があったのではないかと考え込んでしまうこともあります。
そういったことにならないためにも、何らかのフォローはする必要があります。

スポンサーリンク