好き避け 女性 アプローチ

好き避け女性への効果的なアプローチについて

スポンサーリンク

最近では女性の恋愛傾向の一つとして、好き避けが話題になっています。
好き避けをする女性の場合には背景に複雑な心理が働いていることが多く、男性にとっては真意を把握するのが難しい場合もあるのです。
こういった恋愛傾向を見せる女性は、元々内向的で自分の感情を表に出すのが苦手と言えます。
ですので、男性への好意も中々素直に表現することが出来ないのです。
このタイプは、犬派と猫派では明らかに猫派に分類されます。
従って、具体的なアプローチ法を考える上では猫の習性を参考にしてみるのも一つの方法です。
猫は明らかにこちらに興味を持っている場合にも、遠目で見ているだけであったり一定の距離以上近づいてこないことが多いです。
このような行動をとる割には、こまめに姿を現すことがあります。
ですので、現実のシチエーションにおいても、態度が素っ気ない割には頻繁に見かけるといったパターンが多く見られます。
このような行動をとる女性がいたら、好き避けの可能性があるのです。

スポンサーリンク

こういった女性にアプローチを考える場合には、まずは相手の警戒心をとくことが先決です。
好き避けの場合には、相手の反応のみで判断を下すのではなく少し深読みが必要になります。
電話やメールに関しても、スムーズな返答は期待しない方が無難です。
好き避けをする側としてはこういった行動に悪気があるわけではなく、単に忘れていることもあります。
また、意外にも臆病で返答が返せないといったこともあるのです。
ですので、アプローチ法には多少の工夫が必要と考えられます。
自然な形で話題を向けて実務的な返答を依頼するなどの方法をとれば、相手の警戒心や変な恐怖心などを取り除くことが出来るのです。
恋愛を意識しないで近づいてみるのが一つのコツとなります。
猫の場合にも、自然な近づき方をすることで向こうから歩みよってくることがあります。
緊張を解きほぐしてリラックスさせてあげることが、複雑な彼女との仲を進展させるポイントとなるのです。

スポンサーリンク