友達の紹介 付き合うまで

友達の紹介で付き合うまで

スポンサーリンク

友達の紹介で交際相手ができたというシチュエーションは珍しくありません。
これは友達が紹介してくれた相手だから安心だという考えがあるためです。
では、友達の紹介で出会った異性と付き合うまで、どのぐらいの時間がかかるのかと言えば、10代だと早くて一週間、長くても一ヶ月程度だという報告があります。
これは10代だと学生が大半なので、社会人と比べると余暇の時間があるためです。
いかに友達の紹介とは言え、実際に相手と顔を合わさなければ、交際を始めるのには抵抗があります。
しかし学生ならば学校が終わった後に一緒に遊びに行けるため、距離を詰める時間が早いのです。
また、10代だといわゆる面食いをする人が多いので、一目惚れしたから付き合うという感覚があります。
これは相手に対し経済的なものや地位を求めない、若い男女特有の恋愛観だと言えます。
そのため、彼らは付き合うまでの期間が短いのです。
異性との交際自体を遊びだと考える感覚もそこに影響しています。

スポンサーリンク

20代の男女が、友達の紹介で相手と付き合うまでの時間はどの程度かと言いますと、最短で一ヶ月、長くても二ヶ月だという数字が出ています。
20代ともなると、もう社会に出ている人が多いのですが、まだまだ遊びたい盛りだというのもあるので、決断は比較的早めです。
しかしこの頃になると、結婚を強く意識する年代でもあるので、相手に対する要求が容貌ではなく、経済的な安定や社会的地位にシフトしていきます。
30代の男女となると、友達の紹介でも、付き合うまで三ヶ月程度はかかるようになります。
これは若い頃とは違って、恋愛に対しかなり慎重になっているからです。
また、このときまで一度も結婚をした経験がない人だと、それをかなり意識しているので、相手に対しその意思があるかどうかを確認する時間が欲しいという気持ちも働いています。
このように、友達の紹介というクッションがあっても、付き合うまでの時間は、年を取るごとに遅くなる傾向にあります。

スポンサーリンク