好き避け 女性 接し方

好き避けをする女性の接し方

スポンサーリンク

好き避けとは、相手のことを好きなのに避けてしまう、ということを言います。
相手の男性はたまったもんじゃありませんが、女性のこういった態度にはもちろん理由があります。
好き避けの一番の理由は、接すると緊張してしまい、どういう態度をとって良いのかわからなる
ということです。
今までは普通だったのに、急に避けられるようになった、という場合もあります。
こういった場合は、好きだと気付いて意識し過ぎてしまっているのです。
女性には避けているつもりはない場合もあります。
好きだと思うとついつい意識して、無意識に避けてしまっているのです。
他にも、好きな人に下手に接して嫌われてしまったらどうしよう、と心配になり避けてしまう、
という場合もあります。
嫌われるくらいなら、好きだけど近づかないでおこう、ということです。
矛盾していますが、これは人を好きになったことがある方なら、理解できるのではないでしょうか。
後は、照れくさい、という気持ちが強い方は、周りに人がいると避けてしまう場合があります。
とにかく、好き避けには、女性の複雑な心理が隠されているのです。

スポンサーリンク

では、好き避けをしている女性との接し方はどうすれば良いのでしょうか。
照れが原因の人ならば、比較的簡単に気持ちを確認することができます。
周囲の目が気になって、素直になれないのであれば、二人きりになれる時間を作ると良いのです。
そうすれば、リラックスできて、正直な気持ちを聞くことができるかもしれません。
緊張が原因であったり、意識しすぎている場合はどうでしょうか。
避けられて本当の気持ちがわからない場合は、周囲の友人などにそれとなく確認する、というのが
良いのではないでしょうか。
好き避けであると確認できたら、緊張し過ぎない環境を整えてあげると良いでしょう。
会話があまり必要でない映画に行く、とか、スポーツをする方なら一緒に楽しむのも良いのでは
ないでしょうか。
緊張して避けてしまう方は、繊細な方が多いので、どうして自分のことを避けるのか問い詰めない
ことも大事です。
焦らず、ゆったりした気持ちで、接すると良い結果がついてくるでしょう。

スポンサーリンク